No. 1275
投稿内容カテゴリー
amazon


新聞ピックアップ~トランプ流 気配りの43時間~


Palmo (パルモ)「片手でラクラク いつも安定、安全、安心」

1) 2017-10〜2018-07間のブログの画像が表示されない理由が判明しました。投稿記事内の画像リンクの共有設定がなされていないことが原因でした。

2) 現在、私の思い入れの強い記事、気付いた記事から随時リンクの貼り直しをしていっています。(主に飲食系、FSP、FFP系などから)。仕事の都合などで当面画像が表示されないご不便をおかけすることお詫びいたします。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




ブログランキング

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

全く個人的な感想なんだけど、

なんだかんだ言いながら、TOP GUN では無いけど、

いきなり!?世界のトップに上り詰めたトランプ。

でも、周りは自分を貶めようとするメディアや民主党(米)その他の敵ばかり。

 そんな中、マスゴミやパヨクにより、最初の内閣を辞めざるを得なかった安倍さんが、今こうして復活し、日本を愛する日本国民(日本を愛する帰化人含む)の絶大(と言って良いでしょう!!?)な支持を長期に得て、世界第3の経済大国、かつ先進国で2番目に長期に続く国のトップ(内閣総理大臣)として世界最大の国アメリカの大統領であるトランプ氏に盟友と感じさせ、友と感じさせる!

 そこには僕らの知らない第二次世界大戦は存在せず、今『現在』を生きる日本人に、クソゴミから押し付けられた自虐感を払拭し、日本人としての誇りと世界に対する責任感を感じさせてくれる。

この記事を読んでそんな風に思いました。

自分は日本人に生まれて良かった。
自分の両親の元に生まれて良かった。
親から教わった他人(ひと)の事も慮ってあげながら生きていければ。
日本人なら当たり前のように教わり身についているはずのそんな想い。

 でも、日本は悪い国だとずっと教わり、違和感を感じながらもそうなんだ、と思ってきたけど、こうして、世界最大の国の、その国の国民に選ばれし大統領からも敬意を払わされる素晴らしい国に生まれた人間なんだ、と改めて思えて良かった。 そんな報告記だと思いました。

 特定の共産主義国家を支援するような、くだらん政治家は下野させ、我が国の事、そして世界の事を真剣に考え論じられる政治家を選択するのも我々選ばれし国の国民の務めなんでしょう…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。