No. 927
投稿内容カテゴリー
amazon


ネット投稿ピックアップ ~ FSP好きの人を乞食扱いするサイト ~


Palmo (パルモ)「片手でラクラク いつも安定、安全、安心」

1) 2017-10〜2018-07間のブログの画像が表示されない理由が判明しました。投稿記事内の画像リンクの共有設定がなされていないことが原因でした。

2) 現在、私の思い入れの強い記事、気付いた記事から随時リンクの貼り直しをしていっています。(主に飲食系、FSP、FFP系などから)。仕事の都合などで当面画像が表示されないご不便をおかけすることお詫びいたします。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




ブログランキング

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

あるサイトをSPG系で出会った方に教えて頂きました。

 あちこちのハッピーアワーのあるホテルに行って、宿泊客を乞食と呼んで観察してるサイトさんの様です。
まぁ、斯様な場所でコメント入れてる時点で、実際はおそらく同種族の方とは思われますが..(ほんとの金持ちは他人のことなど、いちいち気にしてないですから。(^_^;))。

 ちなみに、乞食は、広辞苑によると、

① 僧が人家の門に立ち、食を乞いもとめること。托鉢。

② 食物や金銭を恵んでもらって生活する者。ものもらい。

とあり、ブログ中にて『乞食』と呼ばれている皆さんは、各ホテルが提供するサービス(ラウンジのハッピーアワーサービスなどを含む)に対して、支払ってもよいと考える対価(つまりその時々の宿泊代)をちゃんと支払って、ラウンジその他の利用権を得ている方々であり、
ホテルも『飲み過ぎないで~!』とか言って、それを拒否してるわけでもないので、客側、ホテル側が双方了解の上で宿泊の契約を結んでいることに関して、一方的に個人の見解?を押し付けて、
しかも、
その人たちに直接言うでもなく、
本人たちの大半が知らないところで、
こっそりと『
乞食』呼ばわりする、
 というのは、個人的にはちょっと、どうかとは思いますが..。

 がめつい関西人、とか仰っているので、自称非関西人の方なのでしょう。

 しかしまぁ、そんなこと言ってると、女性のランチバイキングとかデザートバイキング?とか果てはバーゲンセールまで、我先に集まってのは、全部乞食ってことですかね..。

 まぁ確かに修行『僧』という意味では、百歩譲って一理あるのかもしれませんが、僧侶はそんなにイメージ悪くないけど、乞食って言ってしまうと、それはたかりですからねぇ...。乞食という言葉は、どっかの近所の国家みたいなところにこそ使うべきな気がします...。(^_^;)

 ともあれ今後修行僧と思われやすい(十分修行僧か!?(笑))私としては、観察されるのには注意をしたいと思います。いつも飲んでるから脇が甘くなってて無理かなぁ...(笑)。

注) 特定のサイトについてのコメントにすると、そのサイトに対する一方的な中傷になるだけの可能性があるため、どこのサイトかを引用するのはやめました。
   そういったサイトは探せば結構ありますものね...。
  私としては、お金を払っている赤の他人のことを乞食呼ばわりするのだけは、逆に卑しく感じられる、ということさえ伝われば良いかと今は思っています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。