No. 810
投稿内容カテゴリー
amazon


ネット投稿ピックアップ~世の中には「謝」という言葉、概念が存在しない国があります。感謝、謝意、謝る、謝罪、・・・ これらが存在しない、というか日本人とは全く異なる使われ方をしているのです。 ~

1) 現在、iPhoneのsafariで画像が表示されないことがあるようです。この場合Chromeを使用すると画像が表示されます。

2) Internet Exploerer 11でも見出し部分がおかしい場合があるようです。windowsのchromeでは正常に表示されます。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




ブログランキング


Palmo (パルモ)「片手でラクラク いつも安定、安全、安心」

まぁ、こうなんでしょう。なんの違和感もなくなるほど!!って思えますもんね...。(^_^;)

979 巷間アラカルト157

979 巷間アラカルト157
“世の中には「謝」という言葉、概念が存在しない国があります。

感謝、謝意、謝る、謝罪、・・・ これらが存在しない、というか日本人とは全く異なる使われ方をしているのです。

それでは我々が「謝」の意志を示すと彼らはどう受取るのか? 「毛繕い」と受取ります。

配下に従った、と解釈するのです。

彼らは何故「上から目線」なのだろうか?

我々が「毛繕い」をしたと受取られる行動を続けているからです。

なぜ彼等はワールドカップのスタジアムの建設費を返済しないのだろうか?

手下が持ってきた「毛繕い貢ぎ金」など借金とは全く思ってもいません。

彼等に「良かれ」と思ってなした行為は全て「毛繕い」と受取られています。

こちらが「してあげた」などと思っているのだとしたら、それは全くの誤解です。

北に米を送ったり、南との問題をカネで解決したりして、手を差し伸べた、問題を解決したと考えるアホがいます。

かれらは「毛繕い」を受けたとしか思ってません。 当然何度も要求できるものと考えて、しつこく求めてきます。

「技術を提供して感謝されるかと思ったら、逆に提訴された」(シャープ社長)

「毛繕い」を知らない、こんな馬鹿が会社を滅ぼします。

「謝っても許されないのなら、許されるまで謝れば良い」

こんな馬鹿を言う奴がいたりします。気違い沙汰の話です。

「大人の包容力で彼等と接するべきだ」 だから、それが「毛繕い」なんだってば。

電車の中でハングル表示をして、親切にしてやったなどと考えるのはアホです。

当然彼等は毛繕いを受けたと解釈しますから、要求をエスカレートします。

韓国は日本を許す気はない。日本に対する恨みは140年続く。

(武田鉄矢 三枚おろし) 許す、許さないという話ではありません。

彼等は永遠に毛繕いを求めます。

140年後には別の恨みを持ち出して毛繕いを求めます。

彼等の世界には、この他にも「仁」「義」「対等」などの概念がありません。

「医は仁術」 「義のあるところ火をも踏む」 これらの名言を彼等は全く理解できません。

「割り勘」も出来ません。

ではどのようにして彼らと付き合えばいいのか?

方法はありません。(キッパリ)

「助けない」

「教えない」

「関わらない」

これしかないのです。

「除鮮」

「排韓」

「駆逐韓」

ちなみに巷ではこんな言い方をします。

「毛繕いの習性」 → 「上下関係を重んじる風土」 ”

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/07/04/979-%e5%b7%b7%e9%96%93%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88157/

– – –
Digg iPad Appから共有
似た様な記事を購読しますか。 Diggリーダーを見て →

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




336×280 レクタングル(大)




フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。