投稿内容カテゴリー
amazon


第33搭乗 KIX-UKB ちょっといいこと (^.^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

 

 今日は、2連荘で仕事をした後の帰路です。この後も昼から西宮で仕事があるので、朝10時発神戸行のJTA便に乗りました。


 JTAには那覇-神戸便でクラスJの設定が無いため、11時45分発関空行きのJAL便のクラスJ(今日は13,000円)と料金は同じだけれども一般シートのみです。
 ちなみに、JTAには那覇-福岡便にクラスJの設定があります。

 わざわざ説明をしていることにも意味がありました。
まずは下のチケットです。


 座席が ○H と8○A になっています。
JALではどうもANAと異なり、FFP会員が前列を優先的に予約できるサービスは行っていないようです。(私はまだ平会員ですが。(^_^;))
で、先週に引き続き今回も最前列ではなく、やや後ろの座席しかweb予約ができませんでした。
 そこで、最近はチェックイン後にカウンターで前にゆとりのある座席(那覇に行く時のJAL2575便であれば、82のAかK、91のAかK)があれば、シートの変更をしてもらっています。
 ここまで書くと詳しい方は何となく分かると思いますが、クラスJの座席番号は80番台から始まります。
どうやらこれは777やB6機材だけではないようです。
 そう考えて上のチケットを見直すと、1桁の数字から80番台の数字に変更されています。
カウンターでは、別にそれ以上には何も考えず、やはりチケットの裏が気になりました。

そう!!変更前にビッグマックセットが当たって喜んでいたのですが、座席変更をした時に出てきたチケットでもビッグマックが当たったんです!!
 最近、マクドナルドキャンペーンには殆ど触れていませんでしたが、数回に1回の頻度ではビッグマックか照り焼きバーガーは当たっていました。(とはいえ大半はコーヒーのみですが)。
 まぁJALからすれば、業務上再発券しているだけなわけですが、値上げ値上げのこの世知辛い世の中。一般庶民の私にとっては、確率が倍になることは助かります。
 これで合計すれば千円くらいは助かるわけですから。(^.^)
 というわけで、ちょっと得した気分で飛行機に乗り込みました。
 
 で、また、びっくり!!

そうです。737でクラスJになっているんです!?
客室乗務員に聞いた所、本来那覇-神戸便でのクラスJの設定はどう転んでもないのですが、今日は機材繰りの関係でOKA-FUK用の機材になったとのことでした。
 737はB6よりも更に小さいので、座席配置は入り口側の左は2席、右側が3席です。
あまりうろうろしながら写真が撮れないので(小心者なので...汗)、自分の側の2席は取れませんでしたが、右側の最前列は下の写真のように狭いながらにCAの荷物などをしまうキャビネットを前のついたて代わりにしています。

 あとの違いは、B6、777のクラスJに比べると椅子の部分の奥行きが少し短いので、大腿部が少しはみ出る感じです。
それと、CA呼び出しボタンとライトのスイッチはシートには無く、上部の空気吹き出し口の所にまとめて存在します。
 もちろん機材繰りの関係ですので、クラスJの追加料金は取られません。
マクドナルド・キャンペーン中の今なら、確率アップと、こういうめったには無いですがサプライズのために、チェックイン後に前方座席への変更を尋ねてみるのも楽しいかもしれませんね。o(^^)o

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)