No. 70
投稿内容カテゴリー
amazon


第21搭乗 OKA-HND (沖縄-羽田)  シェラトン都ホテル東京  3月19日水曜日

ずいぶん遅れましたが、東京編を随時書いていきます。
今回は、21搭乗目、ということと、羽田行き、ということ意外は特に変わりなし。
仕事が終わって、13時45分発のJAL908便クラスJにて羽田へ向かいました。
画像は、表題の如く、シェラトン都ホテル東京のとりあえずチェックイン直後の部屋の画像です。
あとは、都ホテル東京の詳細と、air lineでは羽田のラウンジ、帰路の機内を何回かに分けて投稿予定です。


この日は17時頃に都ホテル東京にチェックインしてすぐに、浅草の美味しい鴨のジビエ料理のお店へ...。

羽田から都ホテル東京に向かうのに地下鉄を乗り継ぐルートを選択しましたが、わかっておらず、高輪台で降りてしまい、10分近く歩く、という大失敗。_| ̄|○
あとでわかりましたが、JRの目黒駅まで無料バスが出ていて、これで品川で乗り換えても京急と隣接しているので、良いと思います。

ただ、この日は神田駅だったかで人身事故があり、結局40分くらい車内に箱詰め。歩いてすぐの白金高輪から地下鉄で行ってれば良かったのですが、通常は、JRでよいと私は思いました。もちろん帰路はそのルートで。

さて、浅草で食べた鴨料理は、写真『禁』の大人の遊び場なので、簡単な内容のみ。
お値段は一人2万ちょっとでビールは飲み放題でした。ワインなどの持ち込みは無料です。紹介者がいなければ予約できません。

最近、無茶苦茶な情報がネット上で氾濫して結構迷惑を受けられているとのことでした。確かに最初に行った頃はそんなに情報もなかったお店なのですが、今は氾濫している気がします。

お店が望まれていない以上、また私も美味しい鴨を食べられなくなるのは困るので、画像も出さない方が良いのだと思います。

だったら、行ったこと自体書くな、というのも一理あると思いますが、お店に心当たりがある方で、もしも本当に行かれてブログに載せられている方には、お店の気持ちを汲んで頂ければ、との私の勝手な判断で、書いております。

あとダイナース・プレミアムカードやアメックスのセンチュリオンカードが出た頃に、知人がweb上に出した画像や内容をそのまま勝手にコピペしたりする輩が出て、思ってもないコメントが出たりすることに困られていたのも思い出しました。

今くらい情報が一般化した時期であれば問題はないのでしょうが、情報が少ないからこそ、期待などが膨らみ、そこに画像がネットに流出すると、あわせて誤情報への流れが加速する可能性があるのだと思います。
それは注意をすべきだな、と感じました。

話がそれましたが、とりあえず、約1年ぶりの鴨でしたが、友人が手に入れてくれた持込の88年のオーパスワンと共に美味しく食してきました。

ということで、持ち込んだオーパスワンの画像だけ。(^.^)

お店の主人からも、よくこなれている、とお褒めに預かりました。確かに苦味みたいなものは殆どなく、ぐいぐいいけました。あっという間に二人で1本あけちゃいました。(^_^;)

というわけで、3月19日分は、宿泊のシェラトン都ホテル東京のお部屋から。

無料宿泊ですが、部屋は7階にして頂きました。
7階は他のフロアーとは違うアメニティ類を用意した特別フロアーとして用意されています。27インチ液晶テレビ、DVDプレーヤー、フランス製「THALGO」のバスアメニティなどがあるとの事前情報でした。

入った部屋は勿論シェラトン・スイート・スリーパーベッドです。BOSEのラジカセがおいてあります。

デスク横には液晶テレビが置いてあります。お店で人形焼をお土産に頂きました。

風呂場も結構綺麗です。

ウォシュレットにリモコンがついています。ボタンでいいけど、設置場所がないからこうなったんでしょうか。便座だけで操作できるものにしても良いのに...。(余計なお世話か。(^_^;)

これが、フランス製「THALGO」のバスアメニティでしょうか...。(全く無知なので..)

デスクの正面からの画像です。

ややデスクに寄った画像です。

インターネットも無料です!!(^.^)

その他の施設等は別編でupしていきます。
感想としては大満足でした。(^.^)

有料でも2万円くらいまでなら確実にここがいいでしょうね。それ以上の金額の場合はパシフィックホテルと悩ましいですが、タクシーを利用しても1000円程度なので、部屋の内容、ラウンジ代わりのロビー、朝食その他を考えるとこちらの方が、私には良い気がします。

別編で、ヘルスクラブ、ラウンジ、朝食、ルームサービスなどを報告予定です。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。