No. 58
投稿内容カテゴリー
amazon


第18搭乗 KIX-OKA   ~関空リラクゼーションラウンジ 編~

611total visits.

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




ブログランキング


Palmo (パルモ)「片手でラクラク いつも安定、安全、安心」

年度末だから?(そんなこたぁねぇなぁ...。(^_^;))

目次

忙しく、なかなかお茶の間コメントしか書けませんでしたが、放置してるとなんぼでもたまってしまうので、奮起して、旅行の方を書いていきます。
ただ、今週末は、旧4級船舶(現2級)から1級への進級講習があり、来週は久々の鴨料理!と続くので、ネタは増えていきますが、あまり早期の更新は期待しないでください...。<(_ _)>  (って、どれくらいの人に読んでいただいているんでしょうねぇ...)

さてさて、以前もらった

関空のリラクゼーションラウンジ 30分無料チケット を用いた報告です。

第10搭乗 KIX-OKA KANKU LOUNGE (関空ラウンジ)~ 機内 編
人気ブログランキングへ 第10搭乗 KIX-OKA   KANKU LOUNGE (関空ラウンジ)~ 機内 編  さてさて、初のKANKU loungeです。 と、その前に、都合1回分接触の関係で損をして、6枚しかくじは引けませんでしたが、ラリーとやらの結果です。 1枚はずれで、残りは何らかの当たりでした。(当たりくじ率80%!) 戦利品をまとめて袋に入れてくれたので、子供たちへのお土...

過去の投稿を読んでいただいた方はおぼえいていらっしゃるでしょうか!?こいつです。


まず、結論を書いておきます。

社員教育は最低レベルです...。

(あくまで個人的な意見ですが...。(^_^;))

これは、先の投稿も読んで頂くとちらっと書いてありますが、

なんていうんだろ、基本的な接客業という認識が欠如しているように思います。
プレシオ(aprecio)さん、ちゃんと社員教育くらいしてよねぇ...。

また、関空会社の村山さん!

一応というかせっかく、カードなどで区別をしない、お金を払えば誰でも入れるラウンジもどきを作ったんだから、もうちょっと運営会社には気を遣わないと、誰もこのアプレシオは責めませんよ。関空最悪!としか思われないっすよ。御注意を...。

まぁ、比叡のお姉ちゃんたちも基本的にはなっていませんが、

こっちはもっとひどいです。

そう考えると、那覇空港のラウンジ華のスタッフは

非常によく教育されています。

というか、おそらく元々働いている彼女らの意識自体がしっかりしているんでしょうねぇ...。

さて、気を取り直して。

これが入り口です。

この左に回っていくと、以前説明したKANKU LOUNGE入り口とキャンペーンブース?になります。

アプレシオと書いてありますね。ネットカフェの会社らしい。

まぁ3年~5年後のネットカフェはどうなってるんでしょうね。

これが入り口です。

左に立っている男性はIDをぶら下げていたので、ここのスタッフでしょう。

このもたれかかった態度からもなってないのは容易に想像が付きます。(苦笑)

けちのつきはじめはこいつです。

受付の子の対応には参りました。わたしゃあんたの知り合いか?オ○ノさん。

いきなり渡されたのが、この伝票なので、
私    『あれ!?30分無料じゃないの?』
オ○ノ  『自動的に料金が加算されていきます。』
私   『いや、飛行機の時間もあるし、30分以上は使わないんだけど、なんで300円なの?』
オ○ノ 『30分を超えると自動的に加算されていきます』
私   『いや、だから、無料チケットだから、お金はかからないんじゃないの?』
オ○ノ 『30分を超えると自動的に加算されます』
私、  『いや、だからさ、30分未満だと無料チケットがあるからお金はかからないはずなのに、なんで300円なの?』
オ○ノ 『だから、30分を超えると料金が加算されていきます』
私   『・・・。もうええわ。30分は絶対に超えへんねん。それで金はかかるんか、かからへんのか!?』
オ○ノ 『30分まではお金はかかりませんが、30分を超えると料金が自動的に加算されます』
私   『もうええわ...。_| ̄|〇』

あんた、そんなに金が欲しいんか!?

それともそんなに30分1秒でも超えて、金を払う払わんで揉めることでもあるんか!?って、ことで、諦めて、怒りながら、入場しました。
振り返ってみると、隣にいたもう一人のスタッフになにやら言っています。

お前、相手だって気分悪くても振り返ることあるだろうし、接客業なら、客の要望その他に応えるのがまず最初と違うん!?

それ以上は腹が立ったので、約束どおり、一通り、写真をとって、アイスだけちょろっと食べて、このラウンジは後にしました。

ミナミの繁華街などと違い、わざわざ関空に金を払ってやってきて、ここで世を明かすホームレスもいないでしょうから、空港ラウンジを使える方は、そのまま比叡で宜しいのではないでしょうか。まぁそれでも対応は悪いこともありますが、全般的には可もなく不可もなくで静かではありますしね。
(野菜ジュースや牛乳。お金を払えばお酒も飲めるし)

ということで、あとはさらっと画像の説明がてら、駆け足で...。


和室っぽいのがありました。

海外に行く前にここで家族団らんをするのってちょっと怖いかも...。

カラオケを探しましたが、ぱっと見ではなさそうでした。


これはちょっとぼやけていますが、キッズルームです。

ただ、値段を考えるとどうでしょう...。

値段はまだチェックしていませんが、KANKU LOUNGEは会員以外は結構良い値段とっていましたが...。

下と同じ部屋です。残念ながらカラオケはありません...(結構こだわる。(^_^;))

サラウンドがありますが、DVDがあったっけ!?

ちょっとこじんまりした部屋ですね。

こちらもサラウンドスピーカーが見えます。

これは、キッズルームや、上記の部屋側からみた構図です。

左端にあるのが、Oさんもいる(笑)受付カウンター。
スナックのところには120円程度のおにぎり。ドリンクバーの所にソフトクリームも。
手前にノートパソコンが有りますね。

近寄ってみました。

少しおにぎりが並んでいるのが分かりますか?


これは個室です。値段は変わらんようです。

聞いたけど、Oさんは相変わらず、『30分を超えると自動的に加算されていきます』・・・もう良いって...。_| ̄|〇

奥のトイレ側からだったかな...。


ドリンクバーの近影です。

Oさんと揉めたので、ばればれですが、カウンターの死角から取っているので少し見難いです。<(_ _;)>
右端の沢山並んだコップを見ていただくと、如何に死後仕事をとっをしていないかが分かりますね。20分弱の間もこのままでした...。
食って掛かった客のことぶつくさ言っている時間があったら衛生上もよくないから、さっさと片付けろよなぁ...O!!

近づくと、ソフトが...(^_^)

コーンは無いので、カップに取りますが、ここでも...。

私    (Oはいやなんだけど...。)『すいません、ソフトはどれに...。』
オ○ノ かぶりながら、 『どれでも結構です!』
・・・、なんだかなぁ...。気にするのは私がオヤジになったから!?カードラウンジなら、まだ自分は直接支払っていないから、しゃあないか、と思いますが、ここは実費を払うので、ソフト食いに300円払うんなら、その辺でソフト買う方が私はマシです。
ちなみに、カードラウンジも1050円はカード会社が支払っているので、実際には、彼女らは『お客様』として接遇はちゃんとすべきなんですけどね...。(ー_ー;)

女性誌も一杯あります。

居心地の悪い場所だったので、ゆっくり写真を取っている雰囲気ではありませんでしたが、なんとなくイメージが伝われば、と思います。
ちなみに、14時ちょい前にいたのは、50代?っぽい男性と、20代後半っぽい女性でした。
わざわざここにいるくらいだから、カードラウンジは使わない(もしくは使えない)層の方なのでしょうか。(それとも私と同じく、好奇心かな...笑)

次回は、関空カードを使ったポイント登録、沖縄への機内からの画像などの予定です。

人気ブログランキングへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。