No. 40
投稿内容カテゴリー
amazon


第10搭乗 KIX-OKA   JR はるか初乗り 編

 これまでKANKU LOUNGEを利用しようとおもいつつ、せっかく関空カードを作った時に頂いた無料券なので、長い時間滞在できる時に、と思いつつも当然出発前も大阪で仕事をしているので、なかなか思った時間に出発することが出来ません。


 で、回数券を使おうとラピートに乗るのですが、『今日も』予定の時間に出発できず、ラピートに乗るなら難波で20分くらい時間をつぶさないといけないことになりました。
 しょうがないので、駅前探検倶楽部の携帯版(これが無料で使えるのでいつも携帯ではこのサイトを使っています)で最短時間を検索したところ、天王寺からの関空快速が速いとの結果。
 で、これまでJRは敬遠していましたが、たまには違う道を通ってみるのもよいだろう、、と。天王寺駅に向かいました。
12時36分関空快速があるのですが、掲示板を見ると、32分に特急はるかがあります。
 4分速く出発し、到着時には16分に差が開きます。指定券も1040円なので、まぁいいか。と予定よりさらに1本早いはるかに乗車。車内で指定券だけを購入しました。


車掌が天王寺発車と同時に来るのですが、わざわざ自由席も空きがあります。と教えてくれます。非常に腰の低い車掌でした。
乗車率は、一番後ろのグリーン車は0%。私がのった後ろから2番目の指定席も私がのってやっと3人です。



 自由席が何両先か分かりませんが、差は310円ということと、関空での出口はこの場所が一番近い、とのことで、めんどうなので、そのまま指定席券購入。
料金としては、乗車券以外に特急券が、
① 自由席  730円
② 指定席 1040円
③ グリーン 自由席+1200円くらい(車掌がくらい、と言ってました。乗らないと分かっているからでしょう。苦笑)

 まぁ今まで関空行きが満席近くなるのを見たことが無いので、南海でもJRでも指定まで大丈夫でしょう。
 JRはずっと内陸を通るので、右手にりんくうのANAの馬鹿高いホテルを見ながら、約90度右折し、関空に向かっています。(今車内なので、)
真横すれすれにホテルをみながら、りんくうタウン駅をかなりの高速ですり抜け、一気に関空に向かいました。




写真は、高速で加速しつつあるときにぎりぎり見えるホテルです。(笑)こんなの昔のフィルムカメラだと勿体なくて、絶対出来ませんね。そう言う意味ではありがたい時代かもしれません。

ラピートと同じくスーツケースを置く場所があります。なんかスキーに行く時を思い出します。(古いか...。(^_^;))

32分に天王寺を出て、関空が03分着ですから、所要時間31分。ノンストップなので、ラピートαと同じです。
ちょうど南海のならびに停まります。

ついでにグリーン席を撮っておきました。2:1列なのはラピートと同じ。今は知りませんが、数年前のラピートはジュースが取り放題でしたが、こちらはなんもなさそうなので、特急料金に2千いくらも使うのはさすがに無駄。


 折り返し京都行きに。金額の計算をしてませんが、京都や滋賀(大津など)から来る人には乗換えが無いので、便利なのかもしれませんね。
正直言って、大阪市内からだと、日中ノンストップのαが無いため、所要時間は6分延びますが、断然ラピートの方が得な気がしました。もう乗らんな...。(笑)

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)