No. 24
投稿内容カテゴリー
amazon


神戸ベイシェラトン 2008-01-20 その2 プール(フィットネス) & その中のお風呂 編

随分、遅くなりましたが、1月20日宿泊時の神戸ベイシェラトンのプール編の続きです。


手前が宿泊者、鏡の向こうが、フィットネスクラブのメンバーのロッカースペース。
SPGプラチナなので、宿泊時は勿論、フリーアクセス。
 あと、ここがいいのは、子供が可能です。
ちなみに、私が把握している範囲では、
 ☆ プール可能ホテル … シェラトングランデ東京ベイ(当然か!?)、ウェスティン都ホテル京都
 
 × 子供不可ホテル(通常18歳以上とか) … ウェスティン大阪、横浜ベイシェラトン、 シェラトン都ホテル大阪(確か)
 ? ウェスティン名古屋キャッスルは子供といったことがないので、聞いていませんが、平日のプールは独占状態だったと思います。

タオル取り放題です。(別に持って帰れるわけじゃないですが。(^_^;))
 ☆ 注意点は、夏休みなど繁忙期だけ、なくなります...。はい。 で、一人一枚令(何じゃそりゃ(^_^;))が敷かれます。

 プールの受付。たとえいつも来ていても、入る人間の名前を書くことになります。ちょっと面倒くさい...。(^_^;)

みそぎがすんだら、プールです。
 波ひとつ立っていません。(笑)

 ほんとに波ひとつ立ってないでしょう!!<(`^´)>。
ようこそ!私のprivate poolへ!(うそ、うそ)

 よく見えませんが、滑ってころりなので、走らないでね、みたいなことが書いてあったと思います。

じゃぐーずぃ~も完備です!!<(_ _)>
こちらは泡立ちまくりです。(当たり前か)

あわ、あわ、あわ~。(It's so bubly!謎)
 でもやっぱり誰もいません...(笑)

 これだけ、うろうろして、写真を撮っていても、波はたちません。
(当たり前か。笑)

 向こうに見えるのは、テニスコートです。

平日でも昼間は神戸の有閑マダム様が、
パッコーン、パッコーン とやられています。(なんか怪しい書き方になるなぁ...(^_^;))

 入り口からプールに向かって左側を取った風景です。
下に写っているのは、六甲ライナーの線路(というのだろうか?)ですね。
 夏はこの柵の手前、外に出て、日焼けもできます。
下では、人工の川を子供たちがプール代わりに使い、それを見守る親たちも周りにいます。
 でもあの川で遊んで赤痢とか発生しないのだろうか...汗。
ちなみに、うちの家内も、遊ばせていました...。我が家の小怪獣3匹を...。(^_^;)

気を取り直して、改めてみてみてもまだ、波も立っていません。(しつこい、って。汗)

というわけで、まだ波も立っていませんが、泳ごうと思います。

上のテーブルからすぐ左を向くと右手に受付、左端にシャワールームが見えます。
 そのままプールに入ろうとすると、このシャワーで体をぬらすように!とたしなめられます。(^_^;)。

体をぬらすだけなので、十分の広さです(笑)

突然お風呂に場所が変わりました。(^_^;)
 シャワールームの奥にあるわけではありません。
3人同時に体が洗えます。
左端にはシャワーブースがあるので、これもいれれば同時に4人可能ですね。

こちらも波ひとつ立っていないお風呂。右は水風呂です。

サウナの後に水風呂に入るのですが、私はどうしてもその冷たさに下腿部分までで断念です。_| ̄|○

我が家のお決まり、サイゼリヤ。
初めて行った時は衝撃でした。嫁さんとデキャンタでワインを頼み、子供らも各自お子様ランチを食っても2,000円台から3,000円台!
それからはラウンジでビールと、赤ワイン。サイゼリヤでもデキャンタで赤ワインと、frustrationを解消するかのような頼み方で3,000円台の使用を続けています。
この日は一人だったのとあっさり目のご飯が食べたかったのでファミマで買い物。しかし結構酔っているので、馬鹿食いしてます。汗
カロリー高けぇなぁ...。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)