投稿内容カテゴリー
amazon


第03搭乗 OKA-KIX  番外編(自宅でのお土産による食事)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

 一気に書いていきます。
JALに乗ってるくせにANA FESTAで色々買ってきました。初めて行った時とかって、ついつい土産もの買っちゃうんですよね。(^_^;)
 今後は選びながら買わなきゃ。
 



 ANA FESTAのお姉さん一押しのラフティを買ってみました。

 器にもるだけで、結構印象変わりますね。
やわらかくてなかなか、ウマウマでした。(^_^)
 
 前回の最後にあった蓬莱のランチのせいで、おなかが減らず、全部空けたのに殆どが翌日以降に。
このラフティーも油に包まれておりました...汗(チンすれば普通に戻りました)
ポーク玉子のポークにあたるのを2種類。どちらも沖縄を代表する銘柄のようです。
TULIPの方が薄味と書いていますが、腹いっぱいで良くわかりません。
 どっちも私の口には合いました。



 このレシピを見ながら嫁さんに作ってもらいました。
ソーメンチャンプルーではなく、ソーメンタシヤーと書かれていますが、
我が家では今後もこれをそーめんちゃんぷるーと呼ぶことにします。


 ちゃんぷるーに両方入っていたのか、まだ空けてないのか、よく分かっていません。
ただ、こちらは撮影時はまだあけられていませんね。
 

 しまらっきょはシンプルに鰹節としょうゆで食しました。(画像忘れた。汗)
でも今日(30日)また買ってきたので、今度のに載っけようかな。

近くの沖縄料理店で見かけない方の豆腐ようを買いました。
沖縄の人は辛口を好むとのことでしたが、私にはいまいち?
(今回よく見かけるほうを買ってきました)
 家内は、もろきゅうの味噌みたいだと、うまいうまいと食ってました。

こいつが、上記のレシピに基づいて完成した、徒然草家のそーめんちゃんぷるーです。

 泡盛持って帰るのは重かったので、家にある、焼酎で代用です。(鹿児島で近いからいいかな...汗)


 箱から出したところです。

焼酎と並べてみました。ちびちびやるのが良いですね。(^_^)
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)