No. 337
投稿内容カテゴリー
amazon


神戸ベイシェラトンホテルのスタンス?

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




ブログランキング


Palmo (パルモ)「片手でラクラク いつも安定、安全、安心」

今日は、先の投稿の如く神戸経由だったので、このたびの久々ベイシェラ宿泊の中で初めて夜のラウンジを利用した。

 19時は回っていたので、残念ながら(というほど残念でもないが)カクテルタイムは体験できなかったが、今日のクラブフロアにいた、女性社員は最悪...。

 知ってる客なんだろうけど、その客には、コーヒーのお代わり等を聞きにいき、ダラダラとしゃべっているが、他の客には一切そういう気遣いは無し。

 以前、自分たちも頻繁にここを訪れていた時にも、お代わりなどを聞きに来てくれるスタッフはいたが、わざわざ自分から特定の客に話をしに行くスタッフはみたことがなかった。

 今日の方は、それを平気でしている..。Σ(゚Д゚;

 もうお一方女性もいらっしゃったが、そちらにも全く気を使う様子もない。

滞在型のラウンジを目指して、お代わりなどの気遣いをするとすれば、それ自体はとても良い事だと思う。

しかし、そういった対応は行うのであれば全ての客に行うべきで、特定の客にだけやってしまうと、その行為は一変してしまうように思う。

 特定の客と二人の世界に入られてしまうと、客によってはお代わりも頼みにくくなると思う。
この手の輩は、下手に会話を中断させようものなら、態度のどっかにそういう二人の世界をさえぎると不快そうなそぶりが見えそうだし...。

 と、客にこういった気を使わせるような人間は、コンシェルジュとかいうのであれば配置すべきではないと思う。

 特定の客にのみ気を使うのが、このホテル、ひいてはソラーレ(まだそうかな?)の体質なのだろうか...。

 自分は、ついつい周囲の客を気を気にしてしまい、話をしていても、客がくる度に、スタッフとの話は中断していた事が多く、話すとしても他に客が全くいない時だけに限るようにしていたので、まぁ50は過ぎてそうな年齢にみえるようにもなってそういう配慮も出来ん客も客の気もするが…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。