No. 137
投稿内容カテゴリー
amazon


第70搭乗 OKA-KIX B747 国際線器材 C(ビジネス)クラス・シート その2

実際の機材の画像です。
関空行でB747は久しぶりです。

中華料理は

格安航空券 国内
予想通り、国際線の機材でした。CAが忙しそうにしています。
1が取れない場合は、ちょうど画面右下にある、真ん中の座席がよいのではないでしょうか。(個人的な思い)

モニタ用の巻き取りシート(?変な呼び方(^_^;))が降ろされました。その先、最先端部に収納スペースがあります。
B747は(?)、上の収納が777に比べると狭いので、有無を言わさず前の収納に入れさせられました。(^_^;)

まだ、韓国旅行の投稿をしていないので、画像を見直していませんが、多分同じビジネスのシートでしょう。韓国便はB767でした。
ちょっと古臭く、通常のクラスJに似ていますが、やはり座った時のフカフカ感は明らかに違います。
さすがビジネス!(ウン十万とって、十数時間乗るわけだから、当たり前か...(^_^;))

最近の沖縄行脚は2泊3日なので、CF-W7ではなく、仕事のしやすいCF-Y7も無理くり持ち歩いています。それとクワイエット・コンフォートです。
ヘッドレストも厚みがあり、さすがクラスJとはちょっと違う感じです。両端のぶっとい所が折れ曲がり頭部をホールドしてくれます。

真横から。太いです。ふかふかして、一般のクラスJよりは柔らかいです。

既にモニタも引っ張り出していますが、頭部ホールド用に折れ曲がっているのが、手前のヘッドレストと比較して分かるでしょうか。

デザイン家電
アームレストです。一番右はLumber support用ですが、これって、引くと沈んでいくのですが、戻りません。
CAに聞いた所、誰かに聞きに戻った後、『元に戻るのに数分かかります。ご迷惑おかけして申し訳ありません。』と言われました...。(^_^;)
ちなみに、たしかに1、2分後には勝手に戻っていたような。但しもたれ掛からず、背中を浮かしていましたが。

シート間のアームレストはクラスJよりさらに広いです。わたしゃ最初、モニタが出てくる部分をコップ置きだと勘違いしていました。
手前側の凹み部分を引くと、テーブルと同じように開き、中からモニタが出てくる、という塩梅です。

コントローラーも見えていますね。(^^)

コントローラーのアップです。

モニタはこんな感じで出てきます。

モニタに使用方法が出てきます。最初コントローラーを弄っていたのですが、モニタを見つけたおかげで一気に『ビジネス!』って感じです。
よくよく考えたら、ついてて当たり前なのに、全く考えもせず、カップホルダーと思って触っていなければ、モニタを拝むことも勿ったと思います。(^_^;)

反対側に乗っていたお姉ちゃん2名が、私がいぢくってるのを見て、モニタに気づきCAに操作方法を教わり、映画を見ていました。
『感謝しろよな、姉ちゃん!』(笑)
映画は、最新です。「セックス・アンド・ザ・シティ」も非常に気になったのですが、私の場合は、やはり、まずはインディジョーンズです。

美容整形なら
始まったところです。

ちゃんとハリソン君も出ています。こうやって見るとなかなか綺麗な画像ですね。

一つ難点は、アナウンスなどがあるたびに画像が止まります。(^_^;)。なので、CAの話、キャプテンの挨拶などでもすべて中断です。勿論機内販売の開始を告げるアナウンスでも止まります...。orz
というわけで、もともと今回で全部が見れるとは毛頭思っていませんでした。あと2回乗るので、その2回でどうにか最後までは見れるのではないでしょうか...。(「セックス・アンド・ザ・シティ」は確実に無理でしょうが...。残念(TT))

そうめん

座席についてもちょっと。やはり最前列は前が広々でいいです。勿論落ちた時にはほぼ確実に生き残れないでしょうが、無事に飛んでいる限りは、快適な場所です。

横を見ると足との比較でもう少し分かりやすいでしょうか。全く緊張感の無いサンダルで移動してます。大汗。(^_^;)

フットレストのさらに先にもフットレスト(?)が出ます。山形になっていて、土踏まずをいい感じ刺激します。(笑)

周囲をみても、皆1000円upでお得、という表情でした。(うそうそ。分かりませんって。(^_^;))
衣装ケース
人気ブログランキングへ 
さい帯血「細胞」保管 つくばブレーンズ株式会社

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。