No. 193
投稿内容カテゴリー
amazon


東京ディズニーシーの新アトラクション タートルトークのプレイテストに参加しました。

少し時期が遅れましたが、今年の夏休みは、お盆の時期に一番下の娘の強い要望もあり、約1年半ぶりに東京ディズニーリゾートに行きました。
とはいえ、交通費は、ANAのマイルを使った特典航空券。
宿泊費はSPGでたまったポイントと、夏頃やってた2泊泊まると週末無料宿泊1泊を利用しての6泊7日でした。
また、パスポート購入費、食費などは、全て定額給付金(だっけ、もう名前も忘れた。(^_^;))となんか子育て世代についてきたお金とあわせた15万ちょっとのお金の範囲内で賄うことにしたので、使ったお金はその程度でした。(嫁さん、締めてたので、多分お金は余っていたはず...。(^_^;))

今回のディズニー旅行では、タートルトークのプレイテスト以外にも色々と楽しいことが目白押しで、ちょこちょこと写真を撮っていますが、upはいつになることやら...。(^_^;)

さて、表題のタートルトークですが、朝、ディズニーシーに入園して、ふらふらと家族みんなで、歩いていると、職員のお姉ちゃん(ちょっと年配だった気も。(^_^;))に声をかけられ、こんなのがありますが、参加されませんか!?ということでした。

順番待ちがないなら、何でもいいぞ!!ってな感じで、大喜びでもらったのが、下記のチケットです。
ちゃんと5人分くれました。

アップで見ると分かるように、既に全て印刷されています。

やはり開始前のプレオープンテストですから、撮影などは厳禁です。

どうも周囲をみても、小さな子供連れを対象に狙いをつけて、配っていたようでした。


アトラクション前での撮影はokとのことで、嬉しがって、記念撮影です。(^_^)

内容ですが、大人でも十分に楽しめる内容だと思います。
内容は、タートルトーク = カメの話し  そのままですが、まさにそのままです。(^_^;)
詳細はオープン前にはばらすべきじゃないと思うのですが、
『え!?なんで!?結構うまくできているなぁ...!』と感じました。

あっという間に終わってしまう、という感じで楽しめると思いますよ。(^・^)

jigブラウザ   携帯iモードで、通常のインターネットを見たり、googleのスケジューラーと同期が出来ます。

ibisブラウザ 携帯iモードで通常のインターネットを見ることが出来ます。インターネットを見るだけであれば、金額がjigの半分のこちらがお勧めかもしれません。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




336×280 レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)