No. 156
投稿内容カテゴリー
amazon


JAL プライオリティバッゲージサービス

 8月に韓国に旅行に行った時に、プライオリティバッゲージサービスについて書きましたが、一応予告どおりの続編です。
今回ダイビング機材を持ち帰る都合もあり、JGPになってから、同サービスを利用しました。

ダイヤモンド(JML)とJGCプレミア(JGP)は下記の赤いタグになります。

もちろん前回のJGCタグとは異なるため、こいつがついたのが一番最初に出てくることになります。
引き換えタグもダイヤとプレミアを併記する D/P になっています。

荷物についていたタグは JMLとJGPとなっています。

同タグの端っこです。

わかりにくいですが、ちょうど出てきたのが私のダイビングバックです。
でも一番早い荷物がありました。それは...。なんと、パイロットたちのかばんでした。
一番後に降りるはずなのに、一番最初に出てくるとは...。アメリカのキャリアじゃないんだから、そういうところもうちょっと遠慮しろよな...。(^_^;)

ちなみに他に荷物が4個くらい赤タグをつけて出てきました。比較的閑散としている沖縄-関空線でもそうですから、やはり結構な数のダイヤ、プレミアがいるんでしょうね。
この日のフライトでは、81B(隣)に乗ってたおっちゃんがすげぇ態度でかく、乗務員に手荷物をしまっていただけますか、とのお願いに、『お前パソコン入っているのに、揺らしたりせずにちゃんと保管できるんか!』とかのたまっていました。
結局毛布に来るんでしまわせていましたが...。
そういうやつを見ると、酒飲んでくさくなった息を吹きかけてやりたくなるんですが...。(^_^;)。
大体最前列を取っているような連中は私も含めて、癖のある人間が多いのだと思います...。
気くばり御膳

中華料理は

人気ブログランキングへ

ゲームソフト 販売

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。