投稿内容カテゴリー
amazon


第70搭乗 OKA-KIX B747 国際線器材 C(ビジネス)クラス・シート その1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
超久々です。
仕事は変わらず続いていましたが、台風のせい?なんとなく書く気分にならなかったのですが、このままではいけない!と思い奮起しました。
内容は先週の帰路の話です。

随分前から、9月14日、21日、27日の9時45分 那覇発 関空行は通常のB767から機材が変更されていました。
ネット予約を行うと、通常の赤の背景に白地で抜かれたクラスJのマークが、逆になっていました。(赤の下線)


この機材の場合、旧JASのSSシート、レインボーシートか、国際線機材とのことで、JAL2572の下の747をポチっとな、すると...。
こちらに飛びます。

この表記を見る限りは、国際線の機材のようです。
翻って、事前座席指定の配置図はどんなもんでしょうか...。

このように、クラスJが前方5席だけになっています。
念のため、一般席を調べると以下のようになっています。

ここで、下記の国際線機材の配置図と比較すると...。

うーん、7から3列席になっている機材がありません...。orz
(先週搭乗時、映画に夢中になって、後方を全く気にしていなかったので、どっちだかも分かりません。涙)
とりあえず、事前予約の配置図を見る限り、なんとなく下の方の機材の方がやや近い気がしますね。
もしも下の機材であれば、クラスJじゃなくても、前方ではビジネスのシートの可能性がありますので、21日、28日に沖縄~関空便2572便に乗られる普通席の方は、座席変更を試みる価値があるかもしれませんね。
急げ!!(笑)
ということで、あとはJALスカイラックスシートと書かれているので、こちらを検索してみました。
と言っても、 JALスカイラックスシートをポチっとな、しただけですが...。(^_^;)


身をゆだねた時、心までふっと解き放たれていく...云々。
こういうくさいセリフはいったい、誰が考えるのでしょうね...。(^_^;)
しかし、残念ながら、ビジネスには、こんなシートもありました...。
JAL SHELL FLAT NEO   JAL SHELL FLAT SEAT

ま、最新型は無理にしても、というわけで、
JAL SHELL FLAT SEAT こちらをポチっとな、してみました。
充実のオンとくつろぎのオフ・・・だそうです。(^^)


うーん、これにプラス千円で乗れるならいいなぁ、と思ってCAに聞いてみました。
成田(NRT)-福岡(FUK)で時々あるそうです。
福岡の人は東京からの帰りは、成田経由での帰りも要チェック(!?)ですね。(笑)
というわけで、次回の投稿で、実際の内部の画像を紹介します。(簡単にですが...)
これが、搭乗したB747でした。

人気ブログランキングへ 

クレジットカード 比較


スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)