No. 1853
投稿内容カテゴリー
amazon


iTunesでのiPhoneやiPadのバックアップ先をCドライブから任意のドライブ、フォルダへ変更(Windows 7で確認済)


Palmo (パルモ)「片手でラクラク いつも安定、安全、安心」

1) ブログの画像が表示されない理由が判明しました。投稿記事内の画像リンクの共有設定がなされていないことが原因でした。

2) 現在、私の思い入れの強い記事から随時リンクの貼り直しをしていっています。(主に飲食系、FSP、FFP系などから)。当面ご不便をおかけすることお詫びいたします。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




ブログランキング

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

iTunesでのiPhoneやiPadのバックアップ先を

Cドライブから任意のドライブ、フォルダへ変更(Windows 7で確認済)

 PCへのiPhoneとiPadのバックアップ先を、他のドライブへ変更する時の備忘録。

これで、3TBのHDDに家じゅうのiPhoneやiPadのバックアップが取れます。

参考はこちら

iPhone,iPadのバックアップ先をDドライブへ変更(Windows Vista/7で確認済) - だれかへの手紙
※手順の実施は自己責任でお願いしますPCのCドライブが逼迫しており、その原因が膨大な量のiPhoneとiPadバックアップデータだったので、バックアップ先をDドライブへ変更した。 iTunesにはiTunes Media(音声や動画)の保存先の設定項目はあれど、アプリのバックアップ先の設定項目は見当たらない。調べたとこ...

※一応、手順の実施は自己責任で

既定のバックアップ先から変更したいバックアップ先へシンボリックリンクを設定すればよい

実施手順

1.PCからiPhone、iPadの接続を解除し、iTunesを終了
2.Cドライブに保存されているバックアップファイルを、フォルダごと変更先へ移動

 移動元:C:\Users\Administrator\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync\Backup
 移動先:R:\iPhonesBackup

 ※「Backup」フォルダをDドライブへ移動し「iPhonesBackup」へフォルダ名変更。移動元にBackupファイルが残っていてはいけない

3.管理者権限でコマンドプロンプトを起動(右クリック「管理者として実行」)

4.以下のコマンドを実行

 mklink /d “C:\Users\Administrator\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync\Backup” “D:\Apple\iPhonesBackup

(私の場合は、Administratorでログインしているので)

4を実行した後、

C:\Users\Administrator\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync\Backup <<===>> D:\Apple\iOSbackupシンボリック リンクが作成されました

と表示されれば、シンボリックリンクの設定は成功。

以後、iPhoneやiPadのバックアップを作成すると、D:\Apple\iOSbackup配下にファイルが作成される。

以下、覚え書きとして自分が遭遇したエラーをメモ

C:\Windows\system32>mklink “C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Roaming\AppleComputer\MobileSync\Backup” “D:\Apple\iOSbackup”
アクセスが拒否されました。

→/dオプションがない場合、フォルダではなくファイルのシンボリックリンクを作成しようとする。

C:\Windows\system32>mklink /d “C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Roaming\AppleComputer\MobileSync\Backup” “D:\Apple\iOSbackup”
既に存在するファイルを作成することはできません。

→移動元にBackupフォルダが残っていた(Backupフォルダの中身だけを移動していた)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。