No. 1220
投稿内容カテゴリー
amazon


食べてみた ~おおさか料理 浅井~

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




ブログランキング


Palmo (パルモ)「片手でラクラク いつも安定、安全、安心」

子供が小さいとなかなか二人で外出できないのですが

目次

子供たちもだいぶ大きくなり、二人で食事に出る機会を得て、久しぶりにお気に入りのお店、「おおさか料理 浅井」に行って来ました。

き川 浅井
土曜の嫁さんとのデートのしめです。(笑) き川からのれんわけしたお店で、写真はありませんが、関西ミシュランで一つ星を取られたそうです。 私は十年位前に接待で連れて行ってもらったのが初めてでした。 当日は食べるのに一生懸命で、あまり気のきいたコメントも無いですが、久々にうまかったです。 それでも二人で二万ちょい。 お得な食事でした。 やはり月一位は美味しい物を食べないといけ...

こちら、元は法善寺横丁のき川からのれん分けされて、「おおさか料理き川浅井」でしたがいつだったかに、き川 を外されています。

久しぶりですが、変わりません。(^_^)

今まで、メニューをみては見繕って食べていたのですが、今回コースがあることに今さらですが気づきコースを頼んでみました。

竹コース。8品目+御飯、デザート付きのコースでした。

思い出せるメニューだけ何かを残しておきます。(^_^;)

手前はコロッケ風で中身は里芋。

鯛と蕪のお吸い物

左上はふぐ。右上はボタンエビ。
手前はマグロ等のお造り。わさびの上はのどぐろ

百合根饅頭

左上は揚げ出しの上になんだっけ...。乗ってます。(^_^;)
右上はたこの柔らか煮。
手前は...。(-_-;)

たこの柔らか煮を食べると下には鯉が。(笑)

途中で我慢しきれず、日本酒注文。
奥播磨 おりがらみ 純米。

凄い飲みやすかったです。

あん肝の揚げ出し

これまた絶妙の味。酒が進む!(^^♪

というわけで、お替り...。(^_^;)

白子の茶碗蒸し

こんな風にして食べる白子って、初めてで良かった~。(^^♪

かき揚げと海老。銀杏。

御飯物は、納豆雑炊も好きなのですが、今回はコースということもあり、家内は鯛茶漬け

私は、合鴨の雑炊

少しゆっくり目に来たので、お客さんもある程度帰り、少し手が空いてきたところで、先輩が若手に教えているの図。(多分)

こういう徒弟制度的なのはとても重要だと思います。

 最近の若い人は私の仕事でも目先ばかり、っぽく見える人間が多い気がしています。

昔はまずは上の人間の仕事をとにかく見て、盗む。これが基本だったのですが...。

 といわけで、微笑ましく見ながら食事は続きます。(^_^)

デザートは、わらび餅!!

とっても美味しく、これだけの量だとお腹パンパンでした。
是非、こちらに来られる時はコースも検討されるとよいと思います。

特に、今回は旬のものとして、ふぐが普段のありきたりな食べ方とは違う食べ方が出来、とてもよかったです。
次回以降、四季折々の食事を食べれるように時間を作ろう!と家内と話していました。

帰りは腹ごなしも兼ねてぶらぶら歩きながら帰宅しました。大満足..。(^^♪

それと、こちらでは、嫌いなもの、食べれないものが無いか聞いてくれます。
ですので、もしも聞いてもらうことが無くても、伝えれば、配慮してコースを作ってくれます。
とてもありがたい心遣いで、家内は喜んでいました。(^_^)

おおさか料理 淺井|大阪市心斎橋にある割烹・料亭です
大阪市心斎橋にある「おおさか料理淺井」です。地下鉄心斎橋駅から徒歩8分、長堀橋駅からは5分です。ご予約の際はお気軽にご連絡ください。
スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




336×280 レクタングル(大)




フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。