No. 1886
投稿内容カテゴリー
amazon


iPhone8plus AssistiveTouchの設定


Palmo (パルモ)「片手でラクラク いつも安定、安全、安心」

1) 2017-10〜2018-07間のブログの画像が表示されない理由が判明しました。投稿記事内の画像リンクの共有設定がなされていないことが原因でした。

2) 現在、私の思い入れの強い記事、気付いた記事から随時リンクの貼り直しをしていっています。(主に飲食系、FSP、FFP系などから)。仕事の都合などで当面画像が表示されないご不便をおかけすることお詫びいたします。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




ブログランキング

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

iPhoneのAssistiveTouchは、

ホームボタンを押さずにバーチャルなぼたんを画面上のどこにでも置いておけます。

iPhone7以降は物理的なホームボタンでは無くなりましたが、操作の簡略化には結構役にたっていると思います。

特に、iPhone8plusは画面が広いので、
palmoを装着し、が目の左下で大体の操作が片手で可能なのは、かなり助かります。

今回iPhone8plusで気づいたのですが、

iOS11から?AssistiveTouchで再起動も可能です。

これが、今回脱獄できなくてもアップデートを考えた大きな理由ですね。

あとは、あのやかましいシャッター音が消せれば…。

まぁ、それもMicrosoft Pixで大体の事は出来るのですが…。

最上位メニューをカスタマイズ を選択

備忘録的に自分の配置のスクリーンショット

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。